HOUSING
PERFORMANCE

平林建築のこだわりの標準仕様をご紹介します。

住宅標準仕様

1. 防水紙・耐力壁を採用した外壁

片面に遮熱性能を付加! コストパフォーマンスに優れた遮熱シート
アルミ蒸着層を設けることで、より効果的な遮熱が可能に。屋内の冷暖房効率が向上し、省エネルギーに貢献。また透湿性にも優れ、壁体内の湿気を外に逃して結露を防止。防水・防風性も抜群。外部からの水や風の侵入を防ぎ、断熱材の性能維持を保ちつつ、住宅の寿命を向上します。

2. 現場発泡断熱材の「アクアフォーム」を使用した床+壁

住宅の隅から隅まで家全体をすっぽり覆う
現場施工の吹き付け発泡断熱材
透湿性も低く外気からの湿気を断熱材内部に侵入させないため、躯体内の結露を防止し、建物の耐久を高める。無数の細かい連続気泡で構成された硬質ウレタンフォームは グラスウールの1.5倍以上の断熱効果を発揮します。

3. それぞれに断熱を入れた二重断熱の屋根と天井

4. 夏・冬の過ごしやすさに差が出る

ハイスペックサッシ+アルゴンガス入り
複層LOW-E遮熱ガラス
窓は熱の出入り口。窓の断熱が「快適・省エネ」のポイントです。

5. ダクト式 第3換気システムルフロ

ダクト式の大風量換気で室内の汚染を素早く排出
ルフロはダクトで各居室の汚れに空気をファン本体へ1ヶ所に集め、廃棄します。さらに非常に大きなパワーを持ち合わせているため十分な換気量を常に維持し続けます。 一般的な戸建て住宅であればルフロ1 台でOK。 圧倒的なパフォーマンスで室内の汚れた空気を換気します。

住宅に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。

[お電話でのお問い合わせ]
0791-56-5722

[受付時間]10:00〜19:00